年賀状の写真を撮りに行きませんか?「年賀状で使える写真を撮ろう!富士山編」

年賀状に使う写真は決まりましたか?来年は戌年だから愛犬の写真や家族写真の日だという人もいます。でも、それでは納得のできない方、自分で撮った写真を年賀状に載せてはみてはどうでしょうか?株式会社ケンコー・トキナーは10月27日・10月28日に「年賀状で使える写真を撮ろう!富士山編」ツアーを行う予定です。このツアーは2018年に使う年賀状を撮影しようという企画で会社から派遣されるケンコー・トキナーチーフデモンストレーションの田原栄一さんが写真撮影のお手伝いをしてくれます。写真を撮るのがあまりうまくない方でも安心して参加できる企画だと思います。

このツアーの申し込みのは出発の14日前まで予約を受け付けています。最小催行人員10名満たなかった場合、出発の21日前までにツアーの催行を中止になるそうです。ツアーの参加費は37,800円です。

 

 

ツアーに持っていく者は、カメラ、レンズ(標準タイプ)、三脚、レリーズ、SDカード(メモリーが足りなかったときのため)、充電器または予備バッテリー(電気が亡くなった時の予備)、ビニール袋(結露対策)、防寒着と用意します。朝は冷えると思うので寒さ対策をきっちり取りましょう。ツアーの参加者にはフランスコッキンハーフNDフィルターが渡されます。ハーフNDフィルターは明暗差を解消し、肉眼に近い感じで撮影ができます。ハーフNDフィルターの使い方は田原栄一さんが講義を行うので大丈夫です。

 

ツアーの大まかな予定は

1 新宿駅(9:00発)
河口湖(11:30着)(昼食・写真撮影)
●河口湖 午後の風景
大石公園(13:00~15:00)、もみじ回廊(15:15~17:30)
河口湖(夕食)(18:00着/18:45発)富士宮(富士宮 富士急ホテル(洋室シングル))【泊】(19:40頃着)
●ホテル会議室で翌日の撮影に向けての講座開催!(20:00~21:00)

2 ホテル(4:30発)田貫湖キャンプ場(南側テントサイド)(5:00着)
●富士山撮影会(5:30~8:30)日の出(6:07頃)
河口湖(昼食・写真撮影)(9:30着)
●河口湖 午前の風景
大石公園(9:30~10:30)
もみじ回廊(10:45~11:30)
新宿駅(14:30着)

 

集合時刻または場所はツアー確定時に渡されるのでそれを確認して行くそうです。お日様をバックにした富士山を撮るので朝は速いですね。朝方は冷えるので温かい恰好をして日の出が出るのを待つんですね。富士山の以外でも大石公園やもみじ回廊も行くので楽しめるのではないかと思います。午前の富士山と午後の富士山は時間によって見え方が違ってきますから富士山のベストショットが撮れると思います。生の富士山を見て、自分がいいと思った瞬間を撮影した写真を年賀状に載せて送りましょう。

 

参考記事→10月27日(金)・28日(土)【日本旅行写真部/1泊2日】年賀状で使える写真を撮ろう!富士山編にケンコー・トキナーチーフデモンストレーターが同行。