2種類の仕上がりを確かめませんか?「GLAM PRINT年賀状2018」

コンテンツワークス株式会社(代表取締役社長:荻野 明彦)は2017年10月4日、グリーティングカード作成サイト「GLAM PRINT」で年賀状の注文受付が開始されました。

 

GLAM PRINTはリピート率の高い年賀サイトです。なぜ、こんなに利用されているのか?それには3つの理由があるからです。

 

年賀状にかかる料金

まず、安い!年賀印刷にかかる金額はプリント代、年賀はがき代、送料のみなので料金は安いです。住所録のデータを送れば、オプションの宛名印刷を0円で印刷してくれます。11月1日までなら早期割引30%OFFリピータの方ならリピータ割引10%OFFになり、最大40%OFFになります。11月1日が過ぎたら11月1日から12月1日まで早期割引25%OFF、12月1日から12月13日まで早期割引15%%OFFになるので早めに注文した方が良いと思います。もし、値段が気になるようでしたら、トップページに簡単なお見積もりを計算する機能があるので見積もりを出してから決めるのもいいと思います(この見積もりはリピーター割引は適用されていません)。

 

ポスト投函代行サービス

次に注文した年賀状をそのまま投函してくれるポスト投函代行です。忙しい方にも安心のサービスで注文したら年賀状の準備は終了です。ご利用料金は0円です。プリント代、年賀はがき代、送料以外は料金かかりません!

 

仕上がった質感

最後に圧倒的に上質な質感です。GLAM PRINTは6色印刷で仕上げた「ツヤあり」「ツヤなし」の質感を持つ年賀状を提供しています。年賀状の質感は光沢のある紙質で色鮮やかな着物やドレス、色味のある写真にはより色の際立つ「ツヤあり」と光沢のない手触りの紙質で全体的に明るい感じの写真や被写体にピントがあってまわりの背景がぼやけている写真には「ツヤなし」があります。実際に「ツヤあり」「ツヤなし」の年賀状とはどういうものなのか?画面越しでは質感を確かめることはできません。GLAM PRINTでは無料サンプルを送って質感を確かめていただくサービスがあります。無料サンプルを送ってもらって実物を確かめてから注文してもいいと思います。

 

最後に

GLAM PRINTのデザインは本社主催の「2018年年賀状イラスト」に応募した中で入賞した55点の作品が販売されている。応募した皆さんのユニークな作品の中に気に入ったデザインがあるかもしれないのでぜひ、見てみてください。GLAM PRINTはパソコンだけではなく、スマホからでも年賀状を作ることができるのでスマホの写真をそのまま使うことができ、インスタグラムで人気のあった写真を年賀状にしてもいいと思います。

 

参考記事→

仕上がりに差がつくこだわりの質感は2種類、アプリで注文も可能平成ラストイヤー『GLAM PRINT 年賀状2018』注文受付スタート

【2018年戌年】年賀状印刷はおしゃれで高品質なGLAM PRINT