年賀状が届いたときの“あるある”は、スバリこれで解決!!


2017年ももう終り…。
1年あっという間ですね。
お正月の楽しみといえば、おせち料理にお正月特番。
初詣にバーゲンセール♪

そして、年賀状

なんだかんだで、元旦にポストを開けるのが楽しみだったりしませんか?

届いた年賀状を見ている時に、毎年と
言っていいほど“あるある”なのが、

「あ、この人に年賀状出し忘れてる!!」
「喪中はがきを出し忘れてた!!」ということ。

こんな時に是非、使っていただきたい挨拶状が、
“寒中見舞いはがき”

寒中見舞いはがきは、寒さが厳しくなった時期に
ご縁のある方々に出す挨拶状。

年賀状のお礼や、事情があって年賀状を準備できなかったり
急遽喪中になったり…といった場合にも送ることができる
季節の挨拶状です。

寒中見舞いを送る時期

寒中見舞いは、松が明けてから大寒の最後の日である「節分」までに
送る慣わしがあります。
一般に年賀状は松の内(元旦から1月7日)までとすることが多く、
2018年の暦では節分は2月3日なので寒中見舞いを送る時期は、
1月8日から2月3日までとなります。

 

寒中見舞いを出す相手

寒中見舞いは年賀状のかわり、または喪中の方へのご挨拶として出す挨拶状です。
なので、誰に出せば良いかなど決まりはありません。

また、季節のお便りや近況報告としても使えるので、
特に出す相手は気にすることなく、
ご縁のある方に出しましょう。

 

サンプル文例

昨年は大変お世話になりありがとうございました
本年もよろしくお願い申し上げます
寒い日が続きますので風邪など召されませぬようご自愛ください

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

ご丁寧な年賀状を頂きありがとうございました
ご挨拶が遅れまして申し訳ございません
本年も変わらぬお付き合いをお願い申し上げますとともに
皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈りいたします

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

寒中お見舞い申し上げます
早々にご丁重なお年始状を頂きありがとうございました
昨年十月に祖父を亡くし服喪中のため
皆新年のご挨拶を失礼させていただきました
ご通知が遅れましたことお詫び申し上げます
寒さ厳しき折から皆様のご健勝をお祈り申し上げます

など

 

寒中見舞いはがき印刷おすすめサイト


挨拶状ドットコム 寒中見舞い

季節のお便りや年賀状にかわる
挨拶状として使えるものや、
写真が入れられるタイプ、
喪中の方に使いやすいデザインなど
ラインナップが豊富。

また、豆知識情報や文例も豊富なので
安心して利用できる。

・今なら30%OFF
・翌営業日出荷
・宛名印刷無料

と嬉しいサービス実施中。


喪中はがきデザイン工房

喪中はがき印刷のサイトですが
すべてのデザインが
寒中見舞いに対応しています。

洗練されたデザインが多い。

高級感のあるサイトになっているので
少し価格が高めでもこだわりたい!!

という方におすすめです。    


Cardbox 寒中見舞いはがき

欠礼用、リラックマやカピパラさん
などキャラクターがデザイン
されたもの、写真が入れられる
ものなど、こちらもデザインが豊富。

8種類しかありませんが、
寒中見舞いGOLDと部分的に
金色印刷が入る他とは違う
ちょっと珍しいデザインも
あります。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

いただいた年賀状やお便りに対して、お返事を出さないというのは
失礼にもあたりますし、寂しいものです。

ご縁のある大切な方々に、寒中見舞いでお返事を出しましょう。