2014年の年賀状情報サイト【年賀状.com】。午年(うま)の年賀状素材、ソフト、イラスト、印刷会社の情報が満載!うま年のイラスト・テンプレート・写真・フリー素材ダウンロードをご紹介します。

年賀状.com

年賀状.com > お年玉年賀はがき当選番号案内

お年玉年賀はがき当選番号案内

今年の当選番号一覧

平成26年(2014年)お年玉付き年賀はがきの当選番号一覧
賞品のお引換え期限は、今年の7月22日(火)までですので、引き換えを忘れずに!!

等級
1等(下5桁)
2等(下4桁)
3等(下2桁)
商品名
現金1万円
ふるさと小包
お年玉切手シート
当せん割合
10万本に1本
1万本に1本
100本に2本
当せん本数
34,331本
343,311本
68,662,200本
当せん番号
97085
2344
72/74

2等のふるさと小包についてもっと詳しく知りたい方はこちら
郵便年賀.jp お年玉賞品のご案内
http://yubin-nenga.jp/otoshidama/prize2.html

当選番号の確認方法

お年玉年賀状下部

①今年のお年玉はがきかの確認

まずお年玉年賀はがきが今年のものであることを確認してください。確認する位置は年賀はがきの下の部分で、ここにきちんと今年であれば平成26年と書いてあることを確認します。

※お年玉年賀はがきによってはがき上の切手下あたりに記載がある場合もあります。

②当選確認の仕方

今年のはがきであることを確認した後、はがき右下にある6桁の番号(抽選番号)を確認します。これが当選番号になります。

(1等)抽選番号の下5桁が一致した場合、1等になりますので、2014年用であれば現金1万円がもらえます。(抽選番号が「012345」の場合「12345」が当選番号になります)

(2等)抽選番号の下4桁が一致した場合は2等になります。2等はふるさと小包をもらうことができます。(抽選番号が「012345」の場合「2345」が当選番号になります)

(3等)抽選番号の下2桁が一致する場合は3等となり、賞品は毎年恒例のお年玉切手シートとなります。(抽選番号が「012345」の場合「45」が当選番号になります)

当選番号を簡単にチェックできるツール紹介

【年賀はがき当選番号読み取りアプリ】(2014年版)

お年玉年賀はがきの当選番号をスマートフォンのカメラにかざすだけで簡単に当選結果がわかるアプリ。当選結果を可愛らしいキャラクターが教えてくれます。

»[スマホアプリ]年賀はがき当選番号読み取りアプリダウンロードページへ


【大当たり★お年玉年賀状チェッカー】(2014年版)

当選番号の下2桁を入力するだけで簡単にお年玉年賀はがきの当選番号をチェックすることができます。

»[スマホアプリ]大当たり★お年玉年賀状チェッカーダウンロードページへ


»[WEB用サイト]大当たり★お年玉年賀状チェッカーページへ

お年玉年賀はがきQ&A

  1. 1.当選はがきはどこに持っていったら引換えてもらえますか?
    お近くの郵便局にて引き換えることが可能です。郵便局ホームページ、郵便局をさがす
    よりお近くの郵便局をお探し下さい。
  2. 2.当選はがきの引換期間はいつまでですか?
    2014年分は、2014年1月20日から2014年7月22日までの半年間になっています。
  3. 3.引き換える際に必要な物はありますか?
    本人確認できる証明書が必要になります。本人確認できる証明書には、運転免許証や
    健康保険証などです。会社宛のはがきが当選した場合には、更に会社関係者と判別で
    きる社員証(氏名、会社住所記載ありのもの)や登記簿謄本などが必要です。
  4. 4.当選した家族や親戚の代理人として商品の受け取りは可能ですか?
    家族や親戚等、住所が同じ方の場合は本人の証明書または代理人の証明書を持参する
    ことで引き換えが可能です。住所が違う場合には委任状が必要となります。
  5. 5.未使用や書き損じのはがきが当選した場合は引換できますか?
    未使用や書き損じに関係なく引換できます。また、宛名が無記入の未使用のはがきで
    あれば、特に証明証の必要なく引換することができます。
  6. 6.特産品等の交換はどのように行いますか?
    2等のふるさと小包等が当選した場合、まず郵便局にてはがきと引き換えに賞品カタロ
    グと賞品発送申し込みはがきを受け取ります。賞品カタログから選んだ物を申し込みは
    がきに記載して提出します。(後日ポスト投函でも可)賞品は申し込みから1カ月程度
    で到着します。
  7. 7.現金が当たった場合はどうすればいいですか?
    1等の現金1万円が当たった場合、郵便局の窓口にて申し込みを行い、数日後、普通為
    替証書として簡易書留が届きます。届いた簡易書留をゆうちょ銀行もしくは郵便局貯金
    窓口に持っていくことで、1万円と交換することができます。