2018年の年賀はがきは戌だけではないよ!

Pocket

来年は戌年。

昨年の酉年のようにしゃれをかけた年賀はがきはあるのでしょうか?

2018年の年賀はがきのデザインを紹介します。

何か物語みたいなものはあるのかな?

絵馬に犬が絵が描かれているイラストだが、未年や申年のように隠された物語があるわけではないようです。

くじ部分には6つの瓢箪が描かれています。この瓢箪は未広がりの形をしているので、古来よりとても縁起のいいものとされてきました。除災招福のお守りや魔除けとして使われてきました。瓢箪の数が3つだったら、三拍子揃って縁起がよく、6つ揃ったら六瓢箪は無病息災のお守りになるといわれています。

 

 

顔がドアップの犬

インクジェット紙のはがきは犬の顔がドアップになったものです。白い部分を見てみると富士山と太陽が隣にいるようなイラストだ。

料額印面下の「年賀」文字の部分には戌の肉球が押されていている。くじ部分は柴犬が富士山の方向を見ている。

 

 

カラフルな富士山

いろどり年賀は料額印面は富士山と初日のイラストです。富士山の中には戌の文字があります。

消費部分には犬張子が描かれている。そして、くじの部分には散歩している犬にイヌの文字がイラストが描かれている。

犬張子がちょこんと立っている姿が可愛いですね。

 

 

犬は外を駆け回り猫は家でこもる

寄付金付絵入りの年賀はがきは、料額印面は初めてみると犬が駆け回っているのはわかるがどこを駆け回っているのかわからなかった。実は初めての雪で嬉しくて庭を駆け回っている犬なんです。消費面には駆け回った足跡が残っています。

くじ部分ではそんな犬を窓からじっと「こんなに寒いのによく走るなと」言いたげな顔で猫たちは窓から犬の様子を見ています。

 

 

スヌーピー年賀はがき

戌年ということでスヌーピーが年賀はがきのデザインとなりました。

料額印面は酉年から戌年にバトンタッチをするというイメージでウッドストックからスヌーピーへバトンを渡すイラストが描かれています。

消費部分には和服を身に着けているチャーリー・ブラウンたちがスヌーピーを胴上げしてます。戌年を祝っているかのように。

 

 

ハローキティ年賀はがき

料額印面はハローキティの輪郭が移っていて梅や桃の花で散りばめられています。ハローキティのトレードマークのリボンは枠からはみ出ています。梅と桃の花は新春の訪れを感じさせる花としてふさわしいと思います。

隠れミッキならぬ隠れキティ―のりぼんを探します。全部で7このリボンがこの年賀はがきの中に入っているそうです。

あなたはいくつリボンを見つけられるかな?

 

 

ディズニーキャラクター年賀はがき

料額印面にはミッキーとミニーが和服姿で富士山の日の出を見るイラストです。こうしてみると二人で初日の出を見ているようほほえましく感じます。色も暖かい感じがするので見ていて安心します。その下では「PLUTO」と書かれたお皿のイラストが描かれています。戌年だから今回の主役はプルートなのかなと思います。くじの部分には左からミッキー、プルート、デイジー、ミニーの順番で並んでいます。あれ?ドナルドダックはどこに行ったのでしょうか?そして、この年賀はがきにも隠れミッキーはあるそうです。隠れているミッキーは全部で8つあるそうです。

 

 

まとめ

来年の戌年だからスヌーピーが年賀はがきで登場してくる、酉年から戌年にかわるバトンタッチのイラストがいいなと思います。

未年や申年みたいに物語があったものも面白かったですが、戌年なのに猫も一緒に描かれているところが面白いと思います。

これらの可愛い年賀はがきは2018年11月1日に発売します。

 

参考記事→戌年にちなみスヌーピー初登場!2018年用の年賀はがきデザインが発表

     ゆうびん.jp

 

Pocket

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価はありません)
Loading...